10月4日、紋別岳・イチャンコッペ山・樽前山-その2イチャンコッペ山-

紋別岳下山後、登山靴のまま車を運転しイチャンコッペ山の登山口に向かった。

駐車場の車内で持参したパンとコーヒーの昼食後、11時21分登山口をスタート。
相変わらず直後の急斜面はしんどく、20分かけてやっと幌平山の斜面をトラバースする地点に立った。
驚いたことに、トラバース中この狭い登山道に大量の鹿の糞があった。
いままで随分この道を歩いているけれど、トラバース地点で糞を見るのは初めてこと。
丁度支笏湖が綺麗に見える展望台とも言える所で、よりによってとちょっと糞害、もとい憤慨!

反射板への尾根の下でお話しをした下山中の2人組は、HYMLのパッポ隊長ご夫婦だった。
あれこれお話しをしているうちに札幌からの団体さんが下りてきたのでお別れしたが、1839峰を登ってきたばかりと言ういかにも強健な体つきのパッポさんだった。

反射板ピークの急斜面も笹が綺麗に刈られており、時々振り返って眺める支笏湖が美しい。
頂上まで一気に進むと、ここにも一組のご夫婦がくつろいでいた。
ご主人の話では、昨年突然山にはまったそうだ。
私のブログにリンクしているhirokoさんや江別のカントリーマンさんのブログを参考にしているとのことで、ついでに私のブログも宣伝させてもらった。

頂上でそんな会話があり下山開始が少々遅れたものの、あとは休憩なしで登山口へ。

イチャンコッペ山は反射板の下にあるお花畑のナナカマドの赤い実と、登山口に近いところの蔦ウルシの紅葉が綺麗だった。

山行記録
登山口11:21→反射板ピーク12:36→頂上12:50~13:05→反射板ピーク13:18→登山口14:01
f0138096_15451786.jpg

f0138096_15453134.jpg

同じHYML会員のパッポ隊長さんと何時も顔を出さない?奥様
f0138096_1545507.jpg

反射板への急斜面もHYMLの有志によって綺麗に笹刈りされて
f0138096_1546518.jpg

頂上でお話ししたT?さん。奥さんは遠慮したいと言って私の横へ。正面の山が先ほど登った紋別岳。右端に木に隠れてこれから登る樽前山。
f0138096_15462678.jpg

反射板ピークの急斜面から望む支笏湖が何時も素晴らしい
f0138096_1546446.jpg

f0138096_15465816.jpg

写真は何れも10月4日撮影
by tarumae-yama | 2011-10-06 16:09 | 登山 | Comments(8)
Commented by ぴ~ちゃん at 2011-10-06 16:58 x
14:01でイチャンコッペ山下山で、その後樽前山なんて
やっぱり凄い! 
とてもこの間誕生日を迎えた人とは思えません
ぴ~ちゃんは今日樽前山に行って来ましたよ^^
昨夜の天気予報でニセコを選んだのですが、今朝の予報で樽前山に急遽変更!
8時半に駐車場に到着したのですが、れれれれれ・・・・・
車が一台もありません。
人気の山なのに、そんなに今日の天気は悪いのかな~
それともぴ~ちゃんの樽前山に対する思いが強かったのか?
まもなく車2台が到着!
1台は身支度を始めましたが、もう1台は降りて来ません
そんなに天気悪い??
登り始めて5分ぐらいで小雨が振り出し、今日はいつもと違う
帽子で雨を通すので帽子を取替えに戻ると、さっきの一組が登って来ました
気持ちを新たに登り始めると、さっきの一組が雨が強くなりそうなのでと降りて来ました。
残念ですね。
樽前山を満喫して駐車場につきましたが、朝とは違う車が2台
止まっていました

Commented by ★元気ばば★ at 2011-10-06 21:14 x
いつまでも素晴らしい景色を眺めていたい気分ですね
テレビで札幌で熊が出没のニュースやっていました。
Commented by yo-shi2005 at 2011-10-06 21:42
熊は射殺されたそうですね。山には木の実が実るころなのに、胃の中はカラッポだったそうです。どうしたのでしょうこの熊五郎は。
そちらは今が「秋たけなわ」ですね。
Commented by tarumae-yama at 2011-10-06 22:34
ぴ~ちゃんさん
樽前山、雨に降られたようでちょっと残念でしたね。
「お花畑コース」が1日から通行出来るようになったようです。
ナナカマドの実やマルバシモツケの紅葉がもうしばらく楽しめそうですから、天気の良い日にもう一度いかがでしょうか。
Commented by tarumae-yama at 2011-10-06 22:36
元気ばばさん
何時もコメントを有難うございます。
夏山ももうせいぜい一月でしょうか。

札幌のクマ騒動、人口190万の大都市ですから影響は千歳の比ではありません。
Commented by tarumae-yama at 2011-10-06 22:40
よしさん
クマ射殺の件は隣町の恵庭での話だと思いますので、千歳や札幌で騒がれているクマと違うかも知れません。

こちらは秋本番で、我が家前の林も日増しに葉が色づいて来ているのが分かりま
す。
Commented by パッポ at 2011-10-07 09:47 x
先日は短い時間でしたが、色々とお話が出来て楽しかったです。
ありがとうございました。

どれもきれいな写真ですね。日に登った山とは思えません^^
今度はどこかのでご一緒出来ればと思います。
Commented by tarumae-yama at 2011-10-07 15:04
パッポさん
コメントを有難うございます。
朝、パッポさんのブログにコメント入れようとしていたら来客があり先を越されました。

この山は元々展望の良い山ですが、笹被りがひどくて残雪期の山になっていました。
HYMLの有志のお陰でいまは快適な登山道です。

もう1839峰を登るような体力も気力もなくなっていますが、またどこかの山でお会い出来るのを楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード
<< 10月4日、紋別岳・イチャンコ... 号外??ヒグマ騒動 >>