7月21日、徳舜瞥山、ホロホロ山と樽前山-その1-

2年ぶりに徳舜瞥山とホロホロ山に登ってきた。
ホロホロ山に限れば4年ぶり。
二つの山でエゾカンゾウ、ヨツバシオガマ、チシマフウロウなどの最盛期にぶつかった。
これらの花は先日のオロフレ山で見ているがずっと量が多くて目を楽しませてもらった。

低い雲があって洞爺湖や太平洋は見られなかったが、もう雪が殆ど消えた羊蹄山や恵庭岳などが雲の上からクッキリと望めた。

順調に下山できたので、帰路樽前山に寄ってタルマエソウ(イワブクロウ)を撮影しようと思ったのだが、何ともう殆ど終わりかけていた。それに今年はタルマエソウが例年より少ないと言う。
こんな風だからコマクサの花ももうないと思ったのだが、まだ頑張っていただけでなく、株が増えていて6カ所で咲いているのには驚いた。
何と生命力と繁殖力の強い花なのだろう。

山行記録
徳舜瞥山登山口08:55→7合目09:27→徳舜瞥山頂上10:13~10:25→ホロホロ山11:00~11:25(昼食)→徳舜瞥山11:54~12:00→徳舜瞥山登山口12:51
(休憩を含む)
写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_1851633.jpg

徳舜瞥山に向かう前に三階滝を撮影
f0138096_18512970.jpg

登山口駐車場から徳舜瞥山、登山時は雲の中だったので下山時に撮影
f0138096_18513996.jpg

頂上直下から羊蹄山
f0138096_18514941.jpg

徳舜瞥山頂上から正面にこれから向かうホロホロ山
f0138096_18515843.jpg

同上
f0138096_18521212.jpg

頂上から羊蹄山、花はエゾカンゾウ
f0138096_1852255.jpg

中央奥に恵庭岳
f0138096_18523763.jpg

ホロホロ山へ向かう途中から徳舜瞥山
f0138096_18525069.jpg

同上
by tarumae-yama | 2011-07-21 19:30 | 北海道100名山 | Comments(6)
Commented by ぴ~ちゃん at 2011-07-21 20:19 x
徳舜瞥山とホロホロ山の後に樽前山ですか~
タフですね!
今日は少し気温が低くて暑さとの戦いも楽だったでしょうか?
そう樽前山にはほとんど花は咲いていませんでした
次回は紅葉の時にします
Commented by tarumae-yama at 2011-07-21 21:37
ぴ~ちゃんさん
順調に下山出来たのでタルマエソウを見に・・。
それにしても今年のタルマエソウはガッカリでした。
トンボも飛ぶようになり、今日は秋風の中での登山でした。
Commented by yah-_-yah at 2011-07-21 23:35
徳舜瞥山とホロホロ山、それにオロフレ山も、どれも登ってみたい山ばかりです。
今時期だと花が見頃なんですね。
樽前山のタルマエソウはもう終わりですか!あのあとすぐに咲いて、そしてもう終わってしまうんですねぇ。時期が短い・・・。
コマクサはよっぽど樽前山の居心地がいいんですね。来年も楽しみです。
Commented by tarumae-yama at 2011-07-22 07:23
yahさん
徳舜瞥山とホロホロ山にオロフレ山、どれも手頃な山ですし、花もそこそこ楽しめます。千歳から比較的近いのも嬉しいですね。
yahさんの体力なら、一日でこの3山を楽に登れると思います。
今度ぜひ登ってみて下さい。

樽前山、7合目の駐車場から溢れていて両路肩に止めている車がありました。平日なのに凄い人気ですね。
10日の時はちょっと見頃には早いと思っていたので、昨日はタルマエソウの見頃と思っていました。
なのでガッカリでしたが、その分?今年はイワキキョウが多いようです。

コマクサがまだ咲いていたのにはビックリでした。
でも、多分もう2,3日の間でしょうね。
Commented by yo-shi2005 at 2011-07-22 20:43
やはり滝に目が行きます。
この三階滝は落差はあまり無いようですが、水量が豊富な滝ですね。雪解け水なんでしょうね。
ところで徳舜瞥山は何と読むのでしょうか。
Commented by tarumae-yama at 2011-07-22 21:50
よしさん
よしさんに見てもらいたいと思いちょっと寄り道をして撮ってきました。
確かに落差はありませんが、紅葉のシーズンは見応えがあります。
すぐ側に評判の湧水があり、このときも二組が台車を使って沢山の水を汲んでいました。

とくしゅんべつやまと読みます。北海道100名山に選定されています。
名前
URL
削除用パスワード
<< 7月21日、徳舜瞥山とホロホロ... トンボ >>