5月3日、紋別岳

昨日、4月24日の風不死岳以来の山に行ってきた。
本当は樽前山だったのだが、ゲートが閉じていたため転進。
先月28日にゲートが開くとの情報だったが、その後雪になったための再閉鎖なのだろうか。

10時前だったからゲートから歩き出しても明るいうちに戻ることは可能だが、5合目のゲートまでは車で行けると思い込んでいたので、一気にモチベーションがダウン。

そんな訳で、短時間で登山気分を味わえる紋別岳に変更。
10時20分に登山開始、1時間15分で頂上、無人の頂でオニギリを食べて55分で下山。
途中ですれ違った下山者も、やはり樽前山を諦めて転進とのことだった。

頂上まで登山道である保安道路には全く雪がないものと思っていたが、日陰の9合目付近はまだ1mほどの残雪にちょっと驚いた。
それでも、まだぎごちないウグイスの鳴き声を耳に、支笏湖と残雪の山並みを眺めながら半日登山を楽しんだ。
f0138096_11522470.jpg

中腹から正面に恵庭岳と右にまだ真っ白な漁岳
f0138096_11523923.jpg

支笏湖と今日登る予定だった縦縞模様の樽前山、右に風不死岳
f0138096_11525017.jpg

残雪の登山道とこの冬の雪崩で倒されたガードレール
f0138096_115353.jpg

下山時見かけた蝶、名前はなんでチョウ?
f0138096_11532053.jpg

晴天のGW、例年なら支笏湖畔駐車場周辺は空きを待つ車で渋滞になるという時間帯なのに、スペースのある駐車場にビックリ、これも大震災の影響か?
f0138096_1153313.jpg

(有料)駐車場を敬遠し、(冬期?)閉鎖中のホテルの駐車場をちゃっかり利用するマイカーなのか?
by tarumae-yama | 2011-05-04 12:08 | 登山 | Comments(4)
Commented by maatota at 2011-05-04 23:36 x
あらららぁー、やっぱり自粛ムードなのでしょうねぇ・・
こちらの阿蘇では、例年のGW並みの人出に戻ったとのニュースでしたよ。 
今年は、いろんなお花が10日から2週間程遅れているようで、祖母山系のアケボノツツジやミツバツツジに未だ逢えない状況ですよ。
Commented by tarumae-yama at 2011-05-05 09:02
maatotaさん
何時もは大型観光バスが何台も止まっているはずなのですが、ありませんでした。海外からの観光客が原発問題で激減、貸し切り専門のバス会社が倒産したり、温泉街の老舗ホテルが休業したりで影響が大きいようです。
登山から帰宅途中、アズキナ採りの車があちこちにありました。
皆さんお金を使わなくなっているのでしょうか・・・・。
Commented by ぴよしろう at 2011-05-06 00:12 x
ご無沙汰してます。
今日、自分も山でチョウを見ました。
遭難しかけましたが(笑)
tarumae-yamaさんのは、クジャクタテハですね。
もしかして、名前知っててのダジャレでした!?
Commented by tarumae-yama at 2011-05-06 08:07
ぴよしろうさん
更新がしばらくなかったので、遭難したとの噂が??
そうなんですか?ナンチャッテ。
5日の登山は大変だったようで、ブログのアップを楽しみにしています。

クジャクタテハ、こちらはダジャレではありません。
有難うございます。

今月もぴよしろうさんたちと山を一緒したいと思っていましたが、ちょっと無理みたいで、来月良かったら声をかけて下さいね。
名前
URL
削除用パスワード
<< エゾリス 4月30日、浦臼町いこいの森周辺の花 >>