1月23日、樽前山

前回の樽前山は悪天などで7合目の避難小屋で引き返した。
札幌のH原さんと天気の良いときに再挑戦しようと約束していたのだが、なかなか条件が合わず、今日やっと登ることが出来た。

天気に恵まれたこともあって沢山の写真を撮ったので、今日と明日以降の2回に分けてアップしたい。

前回H原さんのスキー靴にトラブルがあり、年数が経っていることもあってそのすぐあとで歩くスキーのセットを一式購入したとのこと。
それで今日も歩くスキーでゲートからスタート。

7合目の避難小屋にスキーをデポし、そこからH原さんがこれまた購入したばかりのスノーシューに履き替えた。
勿論、私もスノーシューで登ったのだが、斜面が氷化でスリップの危険があれば、そこからはアイゼンとピッケルの予定であった。

避難小屋から先は、前日に北海道大学のワンゲル部15名が小屋に泊まり、今朝スキー訓練に出かけたとのことで、しっかりしたトレースが出来ていて大助かりだった。
森林限界から先、外輪山分岐までの一部に微妙な斜面があったが、トラバースに強いMSRのスノーシューのおかげで、アイゼンに切り替えることなく頂上に立った。

外輪山分岐までは真冬の登山とは思えないほど風がなく拍子抜けするほどだったが、
外輪山に届いた瞬間ガスと強風に見舞われた。
H原さんはすぐに耳当ての付いた帽子に履き替え、防寒着のフードをかぶった。

頂上ではガスのためドームも支笏湖も見えなかったが、寒さに震えながら30分ほど待っている間にガスが切れだし、支笏湖が綺麗に見えだした。

我々の直後に到着した苫小牧のYさんと名のった青年と下山は3人になったが、北大ワンゲル部の一行の姿を認めることは出来なかった。
下山後の駐車場で一緒になったワンゲル部員の話では、早めに登頂後、苔の洞門コースを下りたとのことだった。

我々3名は、932m峰コースへいったん下山、斜面が緩くなったところからショートカットし、東山斜面をトラバースしてダイレクトに避難小屋を目指した。
このようなコース取りをしたことがなかったのだが、左手に支笏湖を見ながら気持ちの良い下山だった。
浮力の点では弱点のあるMSRのスノーシュー、時々埋まって転けることもあったけれど。

スノーシューで下山するというYさんと避難小屋で別れ、我々は歩くスキーに履き替えて滑りを楽しみながら無事ゲート前の駐車場に戻った。

山行記録
ゲート前08:05→5合目ゲート08:55→7合目避難小屋09:45~10:05→樽前山東山頂上11:05~11:40→7合目避難小屋12:30~12:50→5合目ゲート13:00~13:10→ゲート前13:45
f0138096_1761591.jpg

駐車場前から正面に樽前山
f0138096_1763087.jpg

ゲートから50分ほどで5合目ゲートに到着、歩くスキーのH原さん
f0138096_1764467.jpg

樽前山を見ながら7合目の避難小屋は目の前
f0138096_177099.jpg

スノーモービルで出かける寸前の小屋管理人のOさんとH原さん
f0138096_1771592.jpg

バックに風不死岳、右手に小屋、小屋から先も北大ワンゲル部員15名分のトレースがあって有り難かった
f0138096_178443.jpg

7合目すぐ上の展望台から、左にクッキリと風不死岳と支笏湖
f0138096_1781959.jpg

夏道を歩くH原さん、雪が少なく柵が出ている。左に雲が覆いだした風不死岳
f0138096_1783597.jpg

外輪山分岐を目前に夏道上を歩くH原さん
f0138096_178547.jpg

夏道を堅い雪が覆い、今回一番緊張を強いられた場所、バックに太平洋
f0138096_179962.jpg

外輪山に到着後ガスと強風の中東山ピークに向かうH原さん
f0138096_1792491.jpg

頂上標識目前のH原さん
f0138096_1793996.jpg

頂上でピースサインの私、H原さん撮影
f0138096_1795535.jpg

我々の到着直後にやって来た青年、苫小牧のYさんとか
f0138096_17101166.jpg

ガスが切れだした支笏湖
f0138096_17102986.jpg

ガスが切れて支笏湖が綺麗に見えだした。中央奥に札幌の藻岩山スキー場が見える
f0138096_17104473.jpg

頂上から高級デジタル一眼レフカメラで撮影中のYさん(左)とH原さん
f0138096_17105921.jpg

望遠レンズで撮影中のYさん
by tarumae-yama | 2011-01-23 17:37 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by ぴよしろう at 2011-01-23 18:01 x
おおっ!
いい日に登りましたね!
藻岩山までくっきりとは。
かなり雪が堅そうで、アイゼンでもよさそうな感じですね。
Commented by tarumae-yama at 2011-01-23 18:12
ぴよしろうさん
何と早いコメント!
一昨日まで小屋が揺れるほどの風だったとは管理人さんの言です。
今日は穏やかでした。
雪が少なくとても頂上から滑られる状況にありませんが、森林限界から上はアイゼンでもOKでした。
Commented by nabe at 2011-01-23 23:20 x
晴れていて気持ちの良い景色ですねw
ガスが切れてくるところの支笏湖がきれいです!
今日は全道的に晴れたのかな・・・

お疲れ様でしたぁ!
Commented by tarumae-yama at 2011-01-24 10:46
nabeさん
外輪山に到着したときはガスで目の前のドームも見えないほどでしたが、晴れると支笏湖や周囲の白く輝く山々が綺麗でした。

是非、残雪期にスキー(ボード)を持って遊びに来て下さい。
名前
URL
削除用パスワード
<< 1月23日、樽前山-その2- シマエナガ >>