1月15日、紋別岳

アメダスを見ると、今朝6時の新千歳空港の気温が-23.7度。
連日最低気温を更新している感じだ。
同じように私の体重も今朝記録を更新!

このところの寒さで殆ど外出せず、間食を摂りながら家でブラブラと怠惰な生活を送っているから当然の報いなのだが、ズボンのウエストがきつく苦しくなってきた。

さすがにもう寒いなどとは言っていられず、紋別岳に登ってカロリーを消費してきた。
減量中のボクサーのように厚着で歩いたので、頂上まで汗をしたたらせながらの1時間33分だった。

1月2日に登った時と比べ積雪は殆ど変わらず、途中から斜面に山スキーヤーのシュプールが見えたが、笹が出ていて滑るにはもう1mほど欲しい感じ。
帰りは、登山道から外れそのシュプールの斜面を転がるように下りてきた。

寒くても、快晴の下でやっばり山は気持ちが良く楽しい~~。
f0138096_15423830.jpg

紋別岳に向かう途中千歳川で、川面から蒸気霧まるで「けあらし」のよう。ちょっとオーバー?
f0138096_15425195.jpg

千歳川の川原から
f0138096_15431629.jpg

支笏湖に向かう途中で、円内に2頭の雌鹿、望遠に弱いGX200で撮影
f0138096_15434127.jpg

休暇村の近くから、正面に恵庭岳
f0138096_15435866.jpg

支笏湖氷濤まつりの氷像、28日スタートなのにこのところの冷え込みで順調に出来上がっている感じ。氷像の奥に恵庭岳の頂上部
f0138096_1544997.jpg

中央に氷の滑り台も見える
f0138096_15442630.jpg

先行する登山者2名、実は別の山の予定がスノーシューが壊れたため予定を変更、休暇村で有料のスノーシューを借りて紋別岳にしたそう
f0138096_15444350.jpg

同上の2人、地元の山岳会に所属しているそうだ
f0138096_15451019.jpg

右に紋別岳の頂上、左の斜面にシュプールが見える。写真の上でクリックすると大きくなります
f0138096_15452549.jpg

支笏湖をバックに頂上目前の登山者2名(右端)
f0138096_15454314.jpg

下山中に挨拶した山スキーの登山者は前述の2人と同じ山岳会の会員だそう。大きなザックは今日頂上でテント泊するためとか。正面に紋別岳。了解を得て
f0138096_15455926.jpg

同上
by tarumae-yama | 2011-01-15 16:15 | 登山 | Comments(10)
Commented by ★元気ばば★ at 2011-01-15 20:46 x
澄み切った青い空
いたくなるような厳しい寒さでしょう。
気持もシャッキとします。
Commented by yah-_-yah at 2011-01-15 20:57
今朝の冷え込みは厳しかったけど、日中はいいお天気でしたねぇ!
日中は(最近にしては)結構気温も上がりましたし。
冬の紋別岳はなかなか人気あるんですねぇ。
夏よりも人が多いんじゃないですか?

こんな寒い中山の上でテント伯なんて、僕には考えられません・・・(>_<)
Commented by ぴよしろう at 2011-01-15 21:02 x
やはりまだ雪が少ないようですね・・・。
2月に雪が落ち着いたら雪崩斜面に行きますか(笑)
まだちょっと怖いかな・・・。
Commented by tarumae-yama at 2011-01-15 23:17
元気ばばさん
麓で時々雪が舞い上がる風の強さでしたから頂上はどれほどの風かと思いましたが、意外と穏やかでした。
気温も日中はどんどん上がって(それでも真冬日)、期待はずれ?でした。
Commented by tarumae-yama at 2011-01-15 23:19
yahさん
日中は驚くほど気温が上がりましたね。
道路も一部溶けて濡れていました。
駐車場はほぼ一杯の車でした。
樽前山が遠い山になったこともあると思いますが。
Commented by tarumae-yama at 2011-01-15 23:26
ぴよしろうさん
山スキーでも良いかと思い、ぴよしろうさんとH原さんに電話しようと考えましたが、今朝の8時過ぎに電話をもらっても迷惑だと考え単独で出かけました。
で、雪は正月から殆ど増えてませんね。
例の雪崩斜面、笹が出ていてまだまだ駄目ですね。

スキー靴を買ったのですね。
明日は早速スキー場とか。
私もゲレンデスキーをやりたくなりました。
夕方顔を見せた小樽のAさんは長沼スキー場で4時間ほど楽しんで来たと嬉しそうでした。
みんなで日勝峠辺りに行きたいです。


Commented by H原 at 2011-01-16 09:57 x
最高の天気ですね、私は前日14日に同じく紋別岳に登ってきました、本物のシール(アザラシ)を使った山スキーの登山者に頂上で会いました。ちょっと懐かしい感じでした。なかなか天気が読めませんが樽前山行きたいものですね。
Commented by tarumae-yama at 2011-01-16 10:32
H原さん
昨日の紋別岳の頂上は拍子抜けするほど穏やかでした。
14日は強風に遇わなかったのですか?
「樽前山の四季」を見ると、Kさんは低温と強風のため凍傷を心配して途中で引き返したようです。

風の弱い時を狙って樽前山へ近々登りたいと思います。その時に連絡しますのでぜひご一緒しましょう。
Commented by nabe at 2011-01-17 00:21 x
天気が良くて穏やかな感じでいいですねw
支笏湖を見ながらの滑走も気持ちよさそう!
それにしても最近の冷え込みは厳しいですね。。
Commented by tarumae-yama at 2011-01-17 09:28
nabeさん
スキーを楽しむなら4月に樽前山が良いかも知れません。
ぴよしろうさんたちと今度一緒しませんか?

「岳」、先日歯科医院の待合室にあり読みました。
面白かったです。
これからの通院が楽しみです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 平野啓一郎氏の「葬送」 PIXUS MG6130-その3- >>