8月18日、美瑛富士

美瑛岳頂上で記念写真を撮ってもらったご夫婦に挨拶をして最後のピークである美瑛富士に向かった。
ザックをデポしていた分岐に到着すると、丁度筑波大ワンゲル部の部員もやってきた。
彼らの写真を3,4枚撮っているので、必要ならメールしてと伝えた。
帰宅後、筑波大ワンゲル部のHPを見ると29日まで北海道遠征らしく、他の部員も北アルプスなどに長期遠征しているらしい。
ブログもあって、今回リーダーのY君が管理人であると言っていた。

彼らも空身で美瑛岳に向かうとのことで、そこで別れ我々は美瑛富士へ。
避難小屋分岐にまたザックをデポし、昼食を持って20分で到着。
途中、一株だけコマクサが咲き残っていて驚いた。
雲がどんどん増え、さっきまでいた美瑛岳が雲の陰の中、時折頂上を隠すから頂上を目指す登山者はヤキモキしながら登っているだろうか。

風を避け頂上直下で昼食を摂っていると、オプタテシケ山の方から単独登山者が下山しているのが目に入った。
座った近くにはガンコウランの真っ黒い実やゴヨウイグチが美味しそう。

分岐でザックを担ぎ、後はポンペ沢を越えて望岳台まで下りるだけ。
途中、真っ赤な実を付けたナナカマドの並木?があり目を楽しませてくれた。また、ここでも一カ所だけイワブクロウが咲いていて驚かされた。

ポンピ沢で冷たい沢水を浴びるほど飲んで14時45分無事望岳台に到着。
GPSでは総歩行距離は21.65kmと表示していた。

帰宅途中、私のブログにリンクしているkannoさんの「ファームかんの」さんに寄ってカボチャを2個ずつ分けていただいた。
今年は猛暑と大雨に苦しめられての農作業なのに、凶作だと言う話に心が痛い。

それでもカボチャも、送っていただいたメロンもとても美味しかった。

山行記録
望岳台06:10→避難小屋07:00→十勝岳08:48~09:00→美瑛岳10:40~10:45→避難小屋分岐11:25~11:30→美瑛富士11:50~12:05(昼食)→避難小屋分岐12:24→ポンピ沢13:24~13:30→望岳台14:45
f0138096_1056691.jpg

健気にまだ頑張って咲いていた美瑛富士のコマクサ
f0138096_10562121.jpg

イワブクロウも健気に
f0138096_10563593.jpg

美瑛富士頂上付近のガンコウランの実
f0138096_10564917.jpg

ナナカマドが赤い実を付けて並木のように
f0138096_1057534.jpg

リシリリンドウ?
f0138096_10572146.jpg

リンドウとバックは美瑛岳
f0138096_10574169.jpg

ポンピ沢に到着のHさんと出発しようとする単独者、室蘭からマイカーでやってきたそうだ。我々より年長に見えたがとてもパワフルな女性
f0138096_10575947.jpg

下山時望岳台から、中央右に美瑛岳、左に美瑛富士
f0138096_10581661.jpg

美瑛町「ファームかんの」さんの畑から十勝連峰を望む
f0138096_10583349.jpg

同じ場所から「四季彩の丘」の花畑を写す
f0138096_10585593.jpg

かんのさんの倉庫でかんの夫人と、Hさん撮影
by tarumae-yama | 2010-08-22 11:17 | 登山 | Comments(4)
Commented by ぴよしろう at 2010-08-22 17:02 x
天気にいい日に行けてうらやましいです。
十勝連峰、天気がいいと特に美しい感じですね。
で、ポンピ沢ですか・・・。
自分としてはポンピ沢と戸蔦別の下りはもう歩きたくない感じですね(笑)
Commented by tarumae-yama at 2010-08-22 21:34
ぴよしろうさん。
こんばんは。
好天下で登れたのは6月6日の妙敷山と伏見岳以来久しぶりでした。
確かにポンピ沢への下りは戸蔦別岳の下りほどではないにしろきついですね。
このコースを歩いただけで限度一杯だったので、ぴよしろうさんの十勝連峰日帰り完全縦走は人間業とは思えません。
次回のサプライズが楽しみです。

Commented by 池田のY at 2010-08-24 00:00 x
お久しぶりです。今年まだ残雪が残るときに伏見岳でお会いした者です。
18日はとても天気が良かったですよね。
私はトムラウシから十勝連峰を眺めていました。
あの日はこんなに天候に恵まれていいのだろうかと感動した一日でした。
なんだか不思議な縁を感じましたのでコメントさせていただきました。
またどこかの山でお会いできたらいいですね。
Commented by tarumae-yama at 2010-08-24 10:07
Yさん、おはようございます。
宮崎の騒動が沈静化して職場に応援の同僚が戻り、心置きなく登山が出来る状況になったことでしょうか?
18日は、伏見岳に一緒のHさんと登りましたが、あの日以来の好天で、本当に眺望が素晴らしかったです。
トムラウシ山もクッキリでしたが、その山から十勝の山並みを同じ頃眺めていたのですね。
2年前の9月5日にトムラウシ山に登りましたが、そのときも素晴らしい天気でした。良ければブログの写真を見て下さい。
来月、紅葉?のニペソツ山にHさんとぴよしろうさんの3人で登る予定です。ニペソツはY野さんのホームグラウンドですね。
伏見の時の写真、2,3枚写っていますがいりませんか?
名前
URL
削除用パスワード
<< 松山千春 8月18日、美瑛岳 >>