6月6日、妙敷山と伏美岳-その2-

6時前に登山口に到着すると帯広ナンバーの車の男性ドライバーが出発準備中であった。
お話をすると、HYML(北海道山メーリングリスト)の会員でとしさんと名のった。
直後、白糠からTさんという女性がやってきてとしさんと合流した。
出発は我々と同じだったのでとしさんペアとは抜きつ抜かれつの登りとなった。
妙敷山頂上でお話しした方もHYMLの会員ではるばる函館から来たとのこと。
妙敷山から伏美岳に向かう途中の稜線上で挨拶したご夫婦は、やはりHYMLの会員で札幌のジジババさんであった。

そんな訳で皆さんとは初対面であったが、HYML間のメールから、名前だけは承知のメンバーとの複数の出会いがあった。

皆さんにはブログに載せてもOKとの了承済みなので特集版?を組んだ。
昨日の記事で、明日GPSの軌跡等をアップすると書いたが、それらは明日以降に延ばしたい。
f0138096_1734781.jpg

としさん(左)とTさん、妙敷山頂上で
f0138096_1735977.jpg

伏美岳をバックに最低コル付近でお会いした札幌のジジババさんご夫婦
f0138096_1742370.jpg

妙敷山から一緒に伏美岳に向かった函館のHYMLの方(名前を聞き漏らす)、伏美岳頂上にて
f0138096_175134.jpg

HYMLの会員ではなかったが池田町で獣医をしているYさん。頂上で休憩中の団体さんは登別山岳会のメンバーとのこと
by tarumae-yama | 2010-06-07 17:21 | 北海道100名山 | Comments(8)
Commented by とし at 2010-06-07 20:52 x
昨日はお疲れ様でした。快晴の中、大展望が見れてよかったですね。
こちらの、ブログアップはもう少し先になりそうです。

ところで最初の紹介の時に言ったと思ったけど、ONさんは都合で
これず、いっしょに登ったのはONさんの山友で同じ白糠在住だけど
HYML会員ではないTさんです。

申し訳ありませんが、本文のほう、修正しておいてもらえますか?
Commented by tarumae-yama at 2010-06-07 21:07
としさん
そそっかしい上に耳が少々遠いので大変失礼しました。
早速本文訂正しました。
としさんのブログのアップを楽しみにしています。
Commented by mink330 at 2010-06-07 21:35
山登りも色々な出会いがあって楽しいですね。
趣味の世界、知らない者はあこがれるだけですが、
その世界を紹介して貰って「そうなんだ~」と知識を増やすのは
すばらしいことですね。
Commented by 池田のYです at 2010-06-07 22:08 x
同時に下山を開始したのに、みるみる見えなくなってしまって、
すごいなぁと思っていたのですが、それでも不調だったんですね!
本当にすばらしい天気でしたね。
また、どこかの山でお会いできたらいいですね
Commented by tarumae-yama at 2010-06-07 23:50
mink330さん、今晩は。
趣味が同じだと、もうそれだけで友達感覚かも知れません。
今の時期、残雪の山並みがとても美しいです。
花には少々早いですが、虫がまだいない上に暑いのが苦手は私には今時期の山は天国です。
Commented by tarumae-yama at 2010-06-07 23:56
Yさん、今晩は。
尻滑り楽しかったですね。肥料袋を出したのには驚きましたが、小さく折りたため、軽いのに丈夫だからグッドアイデアですね。
使わせて頂いた写真100Kb以下に圧縮したので見にくいものになりました。まだ2,3枚ありますのでご希望なら空メールでも下さい。
圧縮しないで送ります。
Commented by 白糠の「T」です at 2010-06-08 20:13 x
tarumae-yama さん、こんばんわ。
としさんと一緒だった白糠の「T」です。
その際は、写真を撮っていただいたり、色々とありがごうございました!
当日は本当にラッキーな大展望でしたよね。
どの写真もきれいですね、楽しく拝見させて頂きました。
またどこかのお山でお会いしましょう☆その時は宜しくお願いします!^^
Commented by tarumae-yama at 2010-06-09 09:19
白糠のTさん、今晩は。
コメントを有り難うございます。
6日は本当に素晴らしい登山日和でしたね。
今日は深川の低山でしたが、曇り空で暑寒別岳や大雪の山並みが霞んで残念でした。
それだけに余計妙敷山や伏美岳からの大展望が印象的です。

としさんや0Nさん達と支笏湖周辺の山にもお出かけ下さい。
名前
URL
削除用パスワード
<< 6月6日、妙敷山と伏美岳-最終回- 6月6日、妙敷山と伏美岳 >>