6月6日、妙敷山と伏美岳

早朝2時25分に起床し、札幌のHさんと2人で妙敷山と伏美岳に登ってきた。
Hさんはどちらも初めての山だそうだが、私は3度目の伏美岳。だが夏道のない隣の妙敷(おしき)山は初めてで数年前から切望していた山だった。

6時20分に伏美岳登山口を出発したが、今日はこの数年経験した事がないほどの絶不調。
30分程登ったところで目まいがして大休止、今日は早々と撤退も覚悟したが薬を飲んで少し体調が戻った感じ。
そんな訳で、ペースは最後まで上がらずHさんの足を引っ張ってしまったけれど、それでも予定どおり2つの山の頂に立つことが出来た。

今日は朝からずっと快晴の素晴らしい天気、頂上からの眺望もこれ以上は望めないと言うほどのクリアさ!
下山後、登山者名簿を見ると70名を超える登山者が伏美岳や妙敷山、トムラウシ山(日本100名山ではない)に向かったようだが、私達を含め今日の登山者は全員大満足だったろうと思う。

しかし、情けないことに下山中に両足が痙攣、往復390kmの運転の疲れもあってまさにヨレヨレで帰宅した。
GPSの軌跡や山行記録などは明日アップしたい。

写真の上でクリックすると大きくなります。

f0138096_2174451.jpg

伏美岳をバックに妙敷山に向かう私
f0138096_2175947.jpg

妙敷山に向かうHさん
f0138096_2181135.jpg

妙敷山手前のピークをトラバースする函館からの登山者
f0138096_2182389.jpg

妙敷山頂上を目前に一歩一歩あえぎながら登る私
f0138096_2183524.jpg

幌尻岳をバックに妙敷山頂上のHさん
f0138096_2184870.jpg

3枚目と同じ場所をトラバースして伏美岳に向かうHさんや函館からの登山者
f0138096_219052.jpg

妙敷山頂上に咲いていたキバナシャクナゲ
by tarumae-yama | 2010-06-06 21:20 | 北海道100名山 | Comments(2)
Commented by ぴよしろう at 2010-06-06 23:04 x
体調が良くなかったとのことですが、天気に恵まれていい登山ができたようでなによりです。
自分も、来週こそは登山・・・のつもりです。
では、また。
Commented by tarumae-yama at 2010-06-07 10:43
ぴよしろうさん
風邪は如何ですか?
本当に眺望に恵まれたので一緒に行けたら良かったのにと残念です。
今度また一緒しましょう。
名前
URL
削除用パスワード
<< 6月6日、妙敷山と伏美岳-その2- 万華鏡? >>