4月4日、竹山

今日は札幌のWさんを誘って竹山に登ってきた。
それに昨日我が家に顔を出したぴよしろうさんに声をかけたところ、行くとのことで今日は3人の賑やかなグループ登山となった。

3月24日に登った時と違い、竹山の登山口から林道はずっと除雪がされていた。
もっともコーンが置かれて車での通行は禁止となっていたが。

その除雪された林道を30分程歩いた後、ぴよしろうさんは橋からすぐ尾根に取り付いたが、Wさんと私は楽をしたくてそのまま道なりに進み、やがてビール片手に待つぴよしろうさんと合流。
そこから頂上部はもう目の前、そのままつぼ足で登り切った。
登山口から2時間10分と順調であった。

頂上はやや風があり、汗ばんだ身体が冷えてきたので昼食後すぐに下山開始。
ぴよしろうさんと私はショートスキー、Wさんは我々より更に短い(ぴよしろうさん提供の)スキー。ミニスキー初体験のWさん、なかなか思うような滑りが出来ず戸惑っていた。
それでもWさん、半年ぶりの登山で嬉しそうだったから、誘った私としても嬉しい。

私のブログにリンクしている「自然の中を歩いて千歳発」の今日の記事にズグロカモメの素晴らしい写真があります。
f0138096_17552556.jpg

我が家を出発前にWさんのミニスキーの金具調整
f0138096_17553966.jpg

登山口は除雪がされていたのだが、通行禁止処置が
f0138096_17555825.jpg

9時過ぎ駐車地点を出発、乾燥路面を歩くWさん(左)とぴよしろうさん
f0138096_18184261.jpg

橋を越えたところで尾根に取り付くぴよしろうさん
f0138096_17561122.jpg

ドウナツ状になったまくり雪、右奥に尻別岳
f0138096_17562912.jpg

頂上近くを歩くWさんとぴよしろうさん
f0138096_22281433.jpg

11時15分、竹山頂上につぼ足で到着。ぴよしろうさん撮影
f0138096_17564182.jpg

竹山頂上でセルフを使って3人の記念写真
f0138096_1757251.jpg

スキーを履き、下山を開始するぴよしろうさんとWさん
f0138096_17571698.jpg

ルスツのスキー場をバックに華麗な滑りのぴよしろうさん
f0138096_17572894.jpg

羊蹄山は最後まで雲が取れず
by tarumae-yama | 2010-04-04 18:07 | 登山 | Comments(2)
Commented by maatota at 2010-04-05 01:10 x
ショートやミニスキーでの下山、楽しそうですねぇ。登山道の除雪で「雪の壁」が出来ているのですネェ、面白い。
うわっ、「自然の中を歩いて千歳発」さんの「ズグロカモメ」の写真、スッゴイですねぇ。でも、tarumaeさんのも、良く撮れていましたよぉ。「カシャ~~ン、カシャ~~ン」でも、あれだけ撮れればバッチリですよ。
Commented by tarumae-yama at 2010-04-05 08:58
maatotaさん
お早うございます。
Wさんはミニスキー初体験で、ゲレンデスキーとの余りの違いに驚いたようです。靴によっても随分と滑りに影響するようです。
ズグロカモメ、北海道野鳥図鑑にも載っていない程珍鳥だそうで、今日も沢山の人が沼に行っているのでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード
<< ソニーから新型デジ一 4月3日、紋別岳 >>