3月24日、竹山

昨日の週間予報では今日は貴重な晴れマーク。
それで急遽ルスツスキー場の隣にある竹山に登ることにした。
実は、来月の上旬に知人のWさんをこの山に誘っているのだが、まだ登ったことがないので今日は下見の意味も込めて。

自宅から竹山の登山口まで約80km。
支笏湖線は凍結路面でアクセルやブレーキ操作で簡単に尻を振るからとても緊張を強いられるドライブであったが、9時丁度に登り始めた。

今日の出で立ちは、スノーシューをザックにくくり、兼用靴にショートスキー。
林道を歩き出してすぐに地形図を車に忘れたことに気がついたが、昨日じっくりルートを頭に入れたし、GPSがあるからそのまま進むことに。

数日前と思われる古いトレースの上に昨日の新雪が5cmほど積もっているが、先日の漁岳のラッセルから比べると全く問題ない。
その新雪の上にテンの足跡がテンテンと・・・・。
(このだじゃれを言いたくてテンを持ち出したがテンで違うかも)

古いトレースは橋を渡った所で尾根に取り付いたらしく、そこから先のトレースは消えていた。
やがて左手に尻別岳と羊蹄山が青空をバックにくっきりと見えて来た。
適当なところで尾根に取り付き林の中を10分も歩けば、そこは夏、放牧地として使われている緩やかで広大な斜面。

今度は右手に羊蹄山、左手はオロフレ山から支笏湖周辺の山並みがはっきり見え、景色を楽しみながらやがて頂上へ。
頂上から羊蹄山の左手にニセコ連峰、ちょっと離れて昆布岳、そして洞爺湖も眼下に見え、ウインザーホテルまで視認できる。

展望の良さで最近人気の山であることを納得する程確かに眺望が素晴らしい。
昼食を摂りながら360度のパノラマを堪能。
他に登ってくる登山者の気配もなく、快晴無風の頂上で1人まったりと過ごした。

下りは楽しみにしていたスキー滑走。
私にピッタリの緩やかな斜度、カリカリの上に適度な新雪が積もり煩わしい立木もなく、もう申し分のない条件。
滑っていて自然とニヤついている自分に気がつく。
止まって振り向くとまるで指導員のようなきれいなシュプール!!
(まあ、この辺は誰も見ていないから好き勝手な表現で。)

好天の下、そんな楽しい山遊びをして夕方前に無事自宅に戻った。
休憩を含み登りに2時間15分、下りに1時間15分。
GPSによると往復13kmほどの行程であった。

羊蹄山を中心に沢山の写真をアップしたのでお楽しみ下さい。
f0138096_16381131.jpg

手前ルスツスキー場、バックに羊蹄山と右に尻別岳
f0138096_16382919.jpg

竹山の頂上部、頂上は見えない。下山時に撮影
f0138096_163845100.jpg

頂上近くから
f0138096_1639395.jpg

正面に竹山頂上部
f0138096_16391666.jpg

頂上近くから
f0138096_16394255.jpg

多分、オロフレ山から徳舜瞥、ホロホロ山方面
f0138096_16395795.jpg

多分、無井根山、喜茂別岳方面
f0138096_164095.jpg

頂上から、中央のとんがりは昆布岳
f0138096_16402149.jpg

頂上から洞爺湖、右手山の上にウインザーホテル
f0138096_16403648.jpg

頂上でまったりと、羊蹄山の左手奥にニセコ連峰
f0138096_16404959.jpg

見事?なシュプール、と自画自賛
f0138096_1641349.jpg

下山時
f0138096_16415321.jpg

下山時に、登りの時のトレースとキツネ?の足跡がクロスしている
f0138096_16421223.jpg

GPSの軌跡、 写真の上でクリックすると大きくなります
by tarumae-yama | 2010-03-24 17:15 | 登山 | Comments(4)
Commented by mink330 at 2010-03-25 18:08
すばらしいの一語ですね~
好天の中雄大な景色を見て、一人まったりなんて、いい時間を過ごされましたね。

羊蹄山やニセコ連峰、洞爺湖その他の山が一望できるなんて
苦労して登った人だけが得られる特権です。
Commented by マンタン at 2010-03-25 18:59 x
この日は、最高の好天でしたね。
いつもながらの楽しい雰囲気が伝わってきます。
ルスツ、スキーで行ったことがありますがその近くなんですね。
その時の景色を思い出しました。
Commented by tarumae-yama at 2010-03-25 23:04
mink330さん
まさに羊蹄山の展望台的山でした。
アップダウンがある訳でもなくてとても登りやすい山で気に入りました。
次回Wさんと登るときもこの眺望が得られれば良いのですが。
Commented by tarumae-yama at 2010-03-25 23:11
マンタンさん
24日は本当に良い天気でしたね。
実は漁岳リベンジとも考えたのですが、前夜まで雪が降っていたのと、平日なのでトレースの可能性が薄く、長いラッセルは辛いと考え竹山にしました。
ところで、腰痛は良くなりましたか?どうぞお大事になさって下さい。
私は、山スキーを覚えてからゲレンデスキーに全く行っていません。

名前
URL
削除用パスワード
<< 映画、「ALIVE 生きてこそ」 今春の遠征 >>