2月21日、樽前山その2

 今回の樽前山、7合目まで歩くスキーを使う予定だったが、コースの状況が判らないので他に山スキー、ショートスキー、スノーシューにアイゼンとピッケル等ひととおり車に積み込んだ。
 行ってみてラッセルがひどいようなら紋別岳に転進もありということで。

 で、到着してゲートから先を見ると幸いにもトレースがあったので、Hさんと協議の末私は山スキー、Hさんはショートスキーとなった。

 多分明日の夜、Hさんもブログに詳しくアップすると思うので私は写真をメインに載せたい。
 すでにアップしていました。
 
f0138096_11252378.jpg

前日のものと思われるスノーモービルとスキーのトレースを有り難く使わせてもらった
 
f0138096_11254744.jpg

下のゲートから5合目のゲートまで丁度1時間
 
f0138096_11574673.jpg

森林限界点で会った2人組とHさん、北大水産学部のワンゲル部所属で昨日小屋に泊まったとのこと。Hさんの大学の後輩と言うことでしばらく歓談。2人の了解を得て。
 
f0138096_11261387.jpg

女性は大阪出身でワンゲルに入ってスキーを始めた?らしい
 
f0138096_11263890.jpg

スキーをデポして快調に急斜面を直登するHさん
 
f0138096_11265783.jpg

ザックを忘れ?、デポ地点まで取りに戻ったHさん、下の赤い円内にデポしたスキー
 
f0138096_11271618.jpg

前日?の降雪が風に削られて。風紋は美しいがとても登りづらい。写真の上でクリックすると大きくなります
 
f0138096_1361281.jpg

樽前山頂上から噴煙を上げるドーム
 
f0138096_1363165.jpg

ドームのアップ
by tarumae-yama | 2010-02-22 11:49 | 登山 | Comments(4)
Commented by maatota at 2010-02-23 00:26 x
風紋の写真、素敵ですねぇ!! さっすがですねぇ!! アップにすると更にスッゴイ!! 撮り方が良いのですねぇ・・ 
ドームにも積雪するんですねぇ。噴煙もあるので熱で積雪しないかと思いました・・・
Commented by tarumae-yama at 2010-02-23 07:56
maatotaさん
ドームの岩に雪が積もっている様は見応えがありました。
地熱がそれほどでもないのでしょうか。
カーリング、女子のフィギュアスケート等ますますTVから目が離せませんね。
Commented by マンタン at 2010-02-24 19:18 x
樽前山・・・素晴らしい冬山ですね。
夏よりも良いのでは?
5枚目は最高の写真と思います。
こちらの駒ケ岳も登山解禁になってくれればと思います。
Commented by tarumae-yama at 2010-02-25 12:45
マンタンさん
しばらく更新されていなかったので旅行かと思っていました。
お孫さんと楽しまれたようで良かったですね。
樽前山、好天の日曜日なのに北大の2名以外誰にも会わない静かな山でした。
風がなく汗ばむ程で本当に気持ちが良い登山でした。
今度は歩くスキーで行こうと思っています。
名前
URL
削除用パスワード
<< 福寿草 2月21日、樽前山 >>