10月28日、徳舜瞥山

 約2年ぶりに徳舜瞥山に登ってきた。
 今回も登山口に家内を待たせているから頂上までノンストップで登り、15分後下山開始、やはり休憩なしで登山口に戻った。
 登りに1時間8分、下りに49分。

 10時32分、登山口をスタートした直後、6時50分に登り始め、ホロホロ山まで行ってきたという30代の単独男性が下りてきた。
 もう1人登っているという登山者はホロホロ山に向かったらしく、無人の頂上であった。
 頂上から、やや霞んでいたものの洞爺湖、支笏湖や羊蹄山等がはっきり認められた。

 下山後洞爺湖まで足を伸ばし、ホテル万世閣で汗を流して夕刻帰宅。
 夫婦で3400円もする入浴料は、温泉雑誌のお陰で無料になったから本当に有り難い。
 
f0138096_20115340.jpg

登山口の駐車場にある案内板と奥に徳舜瞥山
 
f0138096_20121871.jpg

11時40分、頂上に到着。右奥に羊蹄山
 
f0138096_20123933.jpg

中央に登山道が見えるホロホロ山、奥に太平洋
 
f0138096_2013328.jpg

頂上から中央に羊蹄山
 
f0138096_20132044.jpg

支笏湖を挟んで左に恵庭岳、右に風不死岳
 
f0138096_20133688.jpg

頂上から室蘭方面、奥に白く輝いているのは太平洋
 
 
by tarumae-yama | 2009-10-28 20:23 | 登山 | Comments(2)
Commented by maatota at 2009-10-29 00:23 x
今日の写真の山頂には、まだ積雪していないようですね。すっかり「晩秋」の風情ですね。こちらは、まだまだ紅葉が楽しめますよ。  羊蹄山に雲がかかっていなくて、カッチョイイ写真が撮れましたね。
Commented by tarumae-yama at 2009-10-29 07:55
maatotaさん
雪はなかったのですが霜柱を踏みながらの登山でした。
週間予報を見ると、来月の上旬には平地でも初雪になりそうです。
山は暫く冬眠状態に入ります。
年中楽しめる九州が羨ましいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 壮瞥町の矢野果樹園 オオハクチョウとキタキツネ >>