朝日温泉から五色温泉日帰り縦走-その2-

 今回の日帰り縦走は、(大量に汗をかく)夏の長時間行動と万が一のビバークも考え、ザックには飲料水を約5リットル、おにぎり3ヶに菓子パン7ヶ、更にカロリーメイトやチョコ、羊羹、ピーナツ、黒砂糖、飴等の行動食や甘味物、それに替え着、靴下や手袋等予備一式、雨具、ラジオや電池、眼鏡の予備、医薬品キットにツェルトまで入れたから重量はなかなかなものになった。
 もっとも、お手軽な樽前山に行くときでも主食と水以外は殆ど変わらずザックに入っている。

 五色温泉までの道中、それでも食料や水不足になることも考え、目国内岳の下山口であり同時に白樺山の登山口になる新見峠の笹藪に、パンと水(Hさんは当然?ビールも)をデポしてから朝日温泉に向かった。

 結果的に、雷電岳はガスの中でびしょ濡れの身体が震える程冷えたからあまり水分を摂ることなく、岩内岳の頂上直下で水を2リットル捨ててザックを軽くした。

 さすがに長時間の行動なのでおにぎりとパンは残らず食べた。
 カロリーの高いチョコやピーナツも随分口にしたから翌朝の体重計の表示に殆ど変化がなく、満足の縦走ではあったがダイエットの面で期待はずれとなったのはガッカリであった。
 
f0138096_11585335.jpg

   雷電岳から岩内岳への登山道、背の高い笹藪とガスのせいで全身ずぶ濡れになった
 
f0138096_11591156.jpg

              登山道に咲くリンドウを写す私  Hさん撮影
 
f0138096_11594141.jpg

         頂上にかかっていたガスが切れだした。岩内岳に着いたHさん
 
f0138096_11595711.jpg

                岩内岳をバックに目国内岳に向かう私
 
f0138096_1201474.jpg

               目国内岳をバックに湿原で撮影中のHさん
 
f0138096_1203441.jpg

                       イワイチョウ?
 
f0138096_1204990.jpg

                       チシマフウロウ
 
f0138096_121766.jpg

                      ツバメオモトの実
 
f0138096_1212328.jpg

                          ?
 
f0138096_12137100.jpg

                  目国内岳頂上から撮影中の私
 
f0138096_122198.jpg

目国内岳から前目国内岳に向かうHさん、前方にはこれから向かう白樺山やチセヌプリ等の山々
 
f0138096_1222563.jpg

設定タイムギリギリの12時前に新見峠にある目国内岳の登山口に到着、中央左の白い看板のある所が白樺山の登山口
 
f0138096_1224335.jpg

             新見峠の駐車場で後半戦?に向け食料や水の補給
by tarumae-yama | 2009-08-28 12:21 | 登山 | Comments(4)
Commented by maatota at 2009-08-28 23:37 x
うわぁー、長距離でしたね。「古傷の左の膝がうずき」は、今後も心配ですね。 登山でダイエットは、私たちは無理です。一日5食とかになっちゃうし・・ 大遠征の後は胃拡張を元に戻すのに気合を入れなければなりませんよ。今回も、まだまだ・・・ですぅ。
Commented by アヒル副隊長 at 2009-08-29 00:29 x
それだけ食べれば体重も減らないでしょう。
僕は夏休みの3日で2キロ減量できました。
もっとも現在リバウンド中ですが・・・
Commented by tarumae-yama at 2009-08-29 20:48
maatotaさん
山では美味しく食べられるので、どうしても食べ過ぎになってしまいますね。
今回も「ツムラ68」に助けられました。
Commented by tarumae-yama at 2009-08-29 20:51
アヒル副隊長さん
山で食べると言うより、下りてから残り物を食べるのが悪いみたいです。
夏休みに登った山々は来年の参考にさせてもらいます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 朝日温泉から五色温泉日帰り縦走... 朝日温泉から五色温泉日帰り縦走... >>