8月21日、樽前山の花

 樽前山には7月14日に登って以来で、その時はタルマエソウ(イワブクロウ)の満開には1週間程早かった。
 高山植物は、1週間から10日程で花が代わると言われているからまだまだ頑張って咲いているタルマエソウには健気さすら感じる。
 
 平日だし早朝まで雨が残っていたから登山者はいないと思っていたが、車が10台程止まっていて、登山者名簿には帯広や本州の地名まであり、人気の高い山であることを今更ながら実感した。
 
f0138096_11164280.jpg

                  タルマエソウ(イワブクロウ)
 
f0138096_11165785.jpg

                    シラタマノキの群生
 
f0138096_11171885.jpg

                         アップで
 
f0138096_1117332.jpg

                    コメバツガザクラの実?
 
f0138096_11174781.jpg

                       イワキキョウ
 
f0138096_1118096.jpg

                      コケモモの群生
 
f0138096_11181772.jpg

                        アップで
 
f0138096_11183014.jpg

                        ネジバナ
 
f0138096_11184412.jpg

                         リンドウ
by tarumae-yama | 2009-08-22 11:24 | 登山 | Comments(2)
Commented by maatota at 2009-08-23 00:30 x
「お山」で見る「リンドウ」は、蕾のままで、咲いているのをあまり見かけないのですが、気のせいでしょうか。 へぇー、色とりどりで賑やかな樽前山だったのですねぇ。
Commented by tarumae-yama at 2009-08-23 08:48
maatotaさん
私も蕾の時が殆どですが、ネットで調べると花開いている写真が沢山ありました。
根が生薬になるのですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< ブルーベリー狩り 8月21日、樽前山 >>