5月2日、秋田駒ヶ岳の登り-写真編-

 あと2回写真を追加し今回の旅にピリオドを打ちたいと思う。
 今日は秋田駒ヶ岳の登り編で、明日は下り編としてもったいぶるがおつきあい頂きたい。
 
f0138096_10375289.jpg

      同行させてもらった秋田県立大曲工業高校山岳部の登山前ミーティング
 
f0138096_1038895.jpg

        同校山岳部1年生3名と引率の先生が2名、スキー場の斜面を登る
 
f0138096_10382374.jpg

    先行の2,3年生は比較的小柄だから縦走装備のザックがとても大きく見える
 
f0138096_10383886.jpg

   6月からのオープンを目指し、車道を除雪する重機を撮影、早朝のためか稼働休止中
 
f0138096_10385216.jpg

       除雪の終えていない部分は、カーブミラーが埋まる程の積雪がある
 
f0138096_1039732.jpg

               8合目小屋に到着寸前の2,3年生部員
 
f0138096_10393421.jpg

                8合目小屋付近の標識、中央奥に駒ヶ岳
 
f0138096_10394880.jpg

     8合目小屋から単独行動。前日のものかトレースがある。中腹から振り返って
 
f0138096_1040173.jpg

 頂上直下に小屋があるが、経由せずダイレクトに頂上に向かう、斜面が急なのでアイゼンとピッケルを使用
 
f0138096_10401867.jpg

  雪に埋まっていて確認できないが、小屋から頂上までは階段が整備されているようだ
 
f0138096_10403461.jpg

          霞んでいて写真では判然としないが、頂上から田沢湖が望める
by tarumae-yama | 2009-05-28 11:12 | 登山 | Comments(2)
Commented by maatota at 2009-05-28 23:47 x
すっごい雪山だったのですねぇ。8合目からは単独行となりペースを上げられたのでしたね。どんなに若くでも、あんなデッカイ荷物ではユックリでしょうからね。  最後の写真は頂上ですか、手前に雪がありませんね、どうしてですか。
Commented by tarumae-yama at 2009-05-29 07:41
maatotaさん お早うございます。
6月からゲートが開くようですから、今頃は殆ど雪が解けているかも知れませんね。
最後の写真は頂上から撮りましたが、稜線や頂上は風で雪が飛ばされるためもともと積雪が少なく、解けるのもその分早いためと思います。
樽前山など真冬でも地面が殆ど露出している感じです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 旅の最終回として、5月2日、秋... 5月1日、湯沢周辺-写真編- >>