5月15日、早月山

 九州の旅から帰って初めて山に行ってきた。
 洞爺湖近くの早月山で629mしかないものの、眺望が良い山でパイロットのWさんと2人、長靴スタイルで頂上に立った。

 登りに1時間5分、下りに50分のお手軽な山であったが、頂上から眼下に洞爺湖や羊蹄山、ニセコ連峰、霞んでいるものの駒ヶ岳まで望むことが出来た。
 頂上で一緒になった札幌のご夫婦は、「ファミリーで登れる手頃な山で展望がこんなに素晴らしいのだからもう少し登山道を整備したら良いのに」と言う話をしていたが、確かに私もそうなれば良いと思う。

 花はスミレやエンレイソウが少々で寂しいものであったが、出始めたばかりの竹の子やフキを採りながら下山し、洞爺湖温泉「湖畔亭」の9階にある空中展望温泉から湖や羊蹄山を眺めながら大満足の一日であった。

 帰宅後、Wさんとそろそろ終わりになったアズキナを採りに青葉公園へ出かけた。
 
f0138096_1824845.jpg

                     6合目からの羊蹄山
 
f0138096_18242227.jpg

                頂上からの羊蹄山と左にニセコの山並み
 
f0138096_18243799.jpg

               頂上から洞爺湖を眺める長靴スタイルのWさん
 
f0138096_20414432.jpg

   昨日、熊本のTさんからメールで送られた仙酔峡のミヤマキリシマ(奥に久重)の写真
by tarumae-yama | 2009-05-15 18:30 | 登山 | Comments(2)
Commented by maatota at 2009-05-15 23:11 x
いいですねぇ、「登りに1時間5分、下りに50分のお手軽な山」がこんなに素晴らしい展望だなんて!! 長靴なのは、雪解けでビチャビチャだからでしょうか・・  阿蘇仙酔峡の華やかな写真が送れてヨカッタですぅ。
Commented by tarumae-yama at 2009-05-16 09:40
maatotaさん
天気に恵まれ心地良い汗をかいてきました。
頂上で食べたパンが美味しく、そんなことでも幸せを感じる一日でした。
長靴は、途中の登山道がドロドロの状態なので正解でした。
名前
URL
削除用パスワード
<< 4月22日、水上村の白水滝公園 4月22日、熊本県市房山-写真編- >>