4月23日、由布岳

 昨夜は、天草の海の駅でTさんご夫妻と我々はそれぞれのマイカーで一泊した。
 7時から天草周辺の観光後、湯布院まで足を伸ばし、女性軍が湯布院の街を散策している間に、私はTさんの案内で由布岳に登った。

 2年前にも登っているけれど、この時は途中から雨に降られ、ガスで視界は全くなかった。
 今日は、素晴らしい天気でその時のリベンジを見事果たすことが出来た。

 スリリングな岩場を登って到着した西峰からやはり2年前に登った久住の山並みを臨むことが出来、感無量であった。

 13時35分スタートで、休憩を含め登りに1時間45分、下りは1時間25分であった。

 3日間大変お世話になったTさんご夫妻と登山口でお別れをし、我々は北九州へ向け北上した。
 明日は九州に別れを告げ本州に再上陸する予定。
 天気に恵まれ、愛車も快調で新潟上陸後今までの走行距離は、今日4000kmを超えた。
 
f0138096_22371411.jpg

          天草の千厳山展望台からの眺望、正面奥に雲仙普賢岳
 
f0138096_22375623.jpg

                  由布岳に向け歩き出すTさん
 
f0138096_22385413.jpg

              由布岳西峰頂上直下の鎖場に立つTさん
 
f0138096_22392993.jpg

       中腹で見たヒメアヤメ、草丈10cmほどの小さな小さな花であった
by tarumae-yama | 2009-04-23 22:46 | 登山 | Comments(2)
Commented by マンタン at 2009-04-24 11:35 x
鎖が手前に延びていますが、これにつかまるのですよね、
それにしては足場が厳しそうです。
順調に楽しんでいらっしゃいますね、函館では来週あたりに桜の開花宣言でしょう・・・
Commented by tarumae-yama at 2009-04-24 22:03
マンタンさん 今晩は。
この鎖に捕まりながらカニの横ばい状態で渡りました。
そう長くはないのですが、足下が心許なくてスリル満点でした。

函館もそろそろ桜の開花なのですね。
数年前、五稜郭で見た満開の桜が忘れられません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 4月24日、津和野の街を散策 4月22日、熊本県で2番目に高... >>