4月18日、瓶ヶ森登山

 予定通り高知県の最高峰である瓶ヶ森に家内と登ってきた。
 GPSによると登山口となる駐車場が既に1670mもあるから、1896mの瓶ヶ森(女山)の頂上まで1時間もかからないお手軽な山なのだが、すれ違えないほど狭い道が延々と続くため、その駐車場までの運転の方が何倍も疲れてしまった。
 
 男山経由で女山まで家内のペースでもたったの45分であった。
 頂上から、目の前に2年前に登った石鎚山がはっきり望める素晴らしい展望に感激した。
 
 30分で登山口に下りたが、まだ昼前だったから急遽九州まで行くことに決め、今治でガソリンを満タンにして本四連絡橋のしまなみ街道を使い、後は九州まで一気に南下することに。
 ところが、四国から本州に上陸し、福山西インターチェンジで山陽道の広島方面へ進むはずが大チョンボで岡山方面に向かってしまった。
 仕方なく、岡山から中国道を使って九州に入ったが2時間分ものガソリンを余分に消費してしまった。
 お陰で今日は高速だけで650kmも走り、上限1000円の恩恵をタップリ受けた?
 出来たら九州の南まで一気に行くつもりが、ガソリンが残り少なくなったことと疲れから大分で高速を下り近くの道の駅に21時半頃到着。
一般道と併せて750kmを超える運転はさすがにしんどいものがあった。

 それにしても、休日の今日は上限1000円高速乗り放題だからさぞかし渋滞で忍耐の九州入りかと思ったのだが、まるで北海道の高速道路を、それも道東道を走っているようなガラガラの状況に拍子抜けをした。
 
f0138096_2321067.jpg

                    登山道から石鎚山を望む
 
f0138096_2341434.jpg

                        同上
 
f0138096_2351054.jpg

                  正面に瓶ヶ森の男山頂上部
 
f0138096_2363792.jpg

                 左端に瓶ヶ森(女山)と通ってきた車道
 
f0138096_2373253.jpg

                      瓶ヶ森頂上にて
by tarumae-yama | 2009-04-18 23:13 | 登山 | Comments(4)
Commented by maatota at 2009-04-19 00:40 x
うわぁー、お疲れ様でした。長距離の運ちゃんも負けちゃいますね。 今日は、奥ちゃまも一緒の登山でヨカッタですね。イーイ写真が撮れてますね。明朝はゆっくりされて、由布院散策でも良いのでは?
Commented by ayaG at 2009-04-19 19:35 x
とうとう九州に入りましたか。
どうも運転を頑張りすぎているようで、
ここらで大休止でもと、
そう湯布院でゆっくりして、阿蘇を巡るのでしょうか・・・
Commented by tarumae-yama at 2009-04-19 22:41
ayaGさん
天気に恵まれて無理を重ねたようなので、明日からペースを落とします?
明日は知覧の特攻記念館をぜひ見学したいと思っています。
Commented by tarumae-yama at 2009-04-19 22:44
maatotaさん
ちょっと頑張りすぎましたから、明日からゆっくり一般道を北上します。
釈迦岳の展望台から由布岳や阿蘇周辺の山並みがかすかに見ることが出来ました。
今日の阿蘇は暑かったのではないでしょうか?
名前
URL
削除用パスワード
<< 4月19日、福岡県の最高峰釈迦岳 4月17日、四万十川と足摺岬 >>