3月21日、イチャンコッペ山と幌平山

 半月ぶりに山に登ってきた。
 イチャンコッペ山と幌平山は数日前に予定していたのだが、前日の晴れの予報が、弁当を持って出かける寸前、雨が降ってきて断念。

 今日は(山では)今年一番の良い天気、毎冬登るイチャンコッペ山も今年は今日が初めて。
 10時過ぎの遅いスタートだったが、まだ雪が締まっていてスパイク付の長靴で埋まることがなかった。

 登山者名簿から数人登っているようで、先行者のトレースを有り難く使わせてもらった。
 反射板ピークの下で、単独女性が下りてきたので挨拶を交わそうとしたところ、その女性から”あっ、Hさん!”と声をかけられた。
 何と、同じHYMLの会員であるhirokoさんで、山では昨年4月、南日高のトヨニ岳の頂上でお会いして以来の再会であった。
 あれこれ山の予定や近況報告等でしばしの立ち話、この後幌平山で昼食とのこと。

 そんな驚きの出会いがあって、反射板ピークまで1時間38分、頂上までもう15分かかって12時丁度、標識が雪ですっかり埋まったピークに立った。

 無人の頂上から恵庭岳や隣で真っ白に輝く漁岳や空沼岳、藻岩スキー場等が良く見える。
 更に遠く日高の山並みや太平洋まで望める素晴らしい眺望を久しぶりに満喫した。

 帰りは気温も上がり、雪がゆるんできてスノーシューでも時々埋まるようになった。
 長靴ではしっかり固定されなくて、埋まった瞬間に外れ、何度も前転で雪まみれになった。
 それでもすでに3月下旬の陽気、1,2月の厳冬期の厳しさはないから少々の濡れは全く気にならない。
 イチャンコッペ山から幌平山の頂上まで55分、そこから登山口まで30分で下山。

 素晴らしい展望に恵まれ、今日は久しぶりに心地良い登山を味わった。
 写真の上でクリックすると大きくなります。
 
f0138096_1649239.jpg

                 中央に恵庭岳、その右に幌平山
 
f0138096_16495149.jpg

              中央に幌平山、左に恵庭岳、右に白く輝く漁岳
 
f0138096_16501848.jpg

              左に紋別岳、支笏湖の奥に白い樽前山と風不死岳
 
f0138096_16503923.jpg

             反射板のあるピークと右端にイチャンコッペ山頂上
 
f0138096_1651731.jpg

            反射板ピークから中央に恵庭岳、右に小漁岳と漁岳
 
f0138096_1651431.jpg

             イチャンコッペ山頂上直下から同じようなアングル
 
f0138096_1652761.jpg

           幌平山の頂上直下から、支笏湖と樽前山(左)、風不死岳
 
f0138096_16523796.jpg

             幌平山から左にイチャンコッペ山と右端に紋別岳
 
by tarumae-yama | 2009-03-21 17:05 | 登山 | Comments(4)
Commented by マンタン at 2009-03-21 20:50 x
こんばんは。
雪山・・・やはり清々しいですね!
お天気にも恵まれて・・・
スキーにかまけているうちに、こちらは雪解けが進んでしまいました。
来週は雪マークが出ていますが、春の淡雪になるのでしょうか・・・
Commented by tarumae-yama at 2009-03-21 23:29
マンタンさん、今晩は。
青い空に真っ白な雪、気持ちがとても良かったです。
マンタンさんがご存じのhirokoさんにも偶然お会いしました。
幌平山に着いたときは後ろ姿すら見えませんでした。
Commented by hiroko at 2009-03-22 18:18 x
こんばんは!
昨日はばったりお会いでき嬉しい驚きでした
お天気が最高でしたね
支笏湖の山は展望が良くお天気次第なので、狙ってはいましたが
あれほど良くなるとは思いませんでした

来月のご旅行が楽しみですね
ブログでのご報告を楽しみにしています
Commented by tarumae-yama at 2009-03-22 21:02
hirokoさん 今晩は。
昨日は本当にビックリ。
あれこれお話が出来て嬉しく思いました。
幌平山までhirokoさんのトレースを使わせてもらいました。
素敵なルート取りでした。
GWの山行、天気に恵まれると良いですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 3万アクセス 初節句の兜 >>